湖晴日和(こはるびより)

アクセスカウンタ

zoom RSS バスフィッシングの未来

<<   作成日時 : 2010/07/14 19:50   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

日曜日のチャプター戦終了後、ある人達と、ある約束をしてたので、残業してみました。





画像





まあ、その約束ってのは他でもない、ボートからのバスフィッシングをするっていう、ごく普通な事だったんですけど、この日のゲストお2人さんはボートに乗るのが初めてのようで凄く楽しみにしてる様子でした。




まあ、普通はしませんが、この日は特別に試合終了後の数時間という短時間のみのガイドサービスだったんです。








でも、ココだけの話、本音を言うと、前日にも旧吉野川をプラとは別件で走り回り、試合に温存しておく筈だった体力をすり減らし、当日も予想以上のタフな試合で精神力を削られてた私は、物凄くお疲れモードでした...。





なので、たいして儲かる訳じゃないし、適当にチョコチョコっとやって終わらせようと思ったりもしましたね。





しかし!





いざ出船してみると、ゲスト2人のテンションは相当高く、そのテンションに引っ張られ、疲れ切ってるはずなのにゲストと一緒に釣りを楽しんでる私が居ました♪





で、結局19時前まで楽しんで終了としました。





釣果の方はゲスト1人に小さいのが1本で、2人共に釣って貰う事は出来なかったのですが、今回のゲスト2人にはこれ以上無いってくらい十分過ぎるほどの物を頂きました!







それがコチラです↓






画像








この画像を見て貰えれば分かるように、今回のゲストは中学生でした。




では何故、私が彼らをガイドするようになったかと言いますと...




地元北島町の彼らは、いつも旧吉野川や今切川でオカッパリをしています。




そして、その旧吉野川と今切川は、日本屈指の超メジャートーナメントフィールドでもあります。




そんな場所で憧れのボートフィッシングをしてる団体(チャプター徳島)が居るんですから、私が彼らの立場でも当然チャプター戦の見学に行きますよ。




バス釣り大好きですからね♪




で、子供達が来てると当然話し掛けますから、その後は自然な流れでこうなったんですよね。





画像





そんな彼らから私は、最高の笑顔を頂いちゃいました♪





次世代を担う彼らの物凄く楽しそうな笑顔を見てるだけで、疲れなんか吹っ飛びますよ!




ほんとに他に何もいりませんね。




純粋にバスフィッシングを楽しんでる「子供達の笑顔」があれば、私はそれだけで満足ですし、バスフィッシングには明るい未来がありますよ♪






少年達、また見においで。




また一緒に釣りしような(o⌒∇⌒o)/






画像















この日、実は牧野も試合後に地元の子供達を乗っけてあげてました♪






画像
牧野もまた、バスフィッシングの未来を大切に思う、とてもいい奴ですよ!
ま、肝心のバスフィッシングの腕前は、私には少しだけ及ばないようですがね( ̄ー ̄)

彼のブログはコチラ↓
http://ameblo.jp/gancraft2010/








あと、晴紀もありがとな!

地元の少年達も喜んでくれたやろ♪

選挙間に合ったか?



スタッフのみんなも後片付けありがと〜!


これからも、いつか実を結ぶであろう活動を続けて行きたいね!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バスフィッシングの未来 湖晴日和(こはるびより)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる